アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
タヌキの不定期日誌
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
哲学の定義?
私の知る限り、「哲学の定義」などということを哲学者達が 自分の言葉で言い出すのは、近代以降だろうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 23:49
読み取れば
私の仕事は無意味かも知れない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/12 00:09
初校
11月刊行予定の拙著、初校が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/07 22:19
哲学カフェテーマ
次回哲学カフェのテーマは「現実と非現実」に決定しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/13 22:28
回顧
書籍化するにあたって「はじめに」と「あとがき」 を書いていると、自分でもこれまでの十数年を 振り返ることが出来て,有意義な時間でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/08 08:16
次回哲学カフェ
次回哲学カフェ,日程と会場が決定しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/06 00:14
入稿
六月を自分なりの締め切りと決めていたのですが、 月末が週末だったため,結局,本日入稿。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/03 01:31
原稿推敲
出版社に渡す原稿の推敲をしているのだけれど、 当たり前のことながら、各論文に重複が多い。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/25 00:12
年内には
近年の仕事の総決算を本にする計画ですが、 なんとか年内に出版出来そうです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/13 22:16
哲学カフェ
本日の哲学カフェ、初めての参加者が二名いる中で、 安楽死という重いテーマについて議論しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/26 23:37
ほぼ決定
この十年ほどの仕事がようやくまとめられそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/25 23:28
出版できる?
数年後に仕事がなくなりそうなので、 今から色々と準備をしていますが、 その一つが、研究を続けられる環境を整備すること。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/14 22:49
passion
私の周りにいる人間で、私に対して、 「もっと穏やかに」と言わないのは、ほんの数人だけです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/21 00:25
一切は名目に過ぎない
目の前にある机もペンも、 そして私という存在も、 すべては名目に過ぎない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/26 04:13
思索と歴史
「哲学をやりたい」と言う学生は、どこの大学にもいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 17:54
存在しない思想
私の思想は、この国では、ほとんど「存在しないもの」という扱いです。 透明人間ならぬ透明論文。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/02/17 03:00
合格しました
子供が第一志望の高校に合格しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/12 22:31
歴史のお勉強
昔からの習慣で、頭が働かないときは、歴史の本を読むことにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/11 00:17
簡単なことなのに?
なぜ、哲学の歴史は、端的な無について考察することが出来なかったのか。 こんなにも単純なことなら大哲学者達が見逃していたはずはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/09 00:12
現実可能性としての無
可能性、という言葉は、日常的にも使われるが、 哲学という学問にとっても極めて重要な語である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/07 02:50

続きを見る

トップへ

月別リンク

タヌキの不定期日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる